美白対策を語ります!

このサイトでは、美白対策マニアである私が、美白対策を紹介していきます。美白の為の対策から肌ケア方法、美白コスメの成分や美白化粧品について、詳しく説明していきたいと思います。そもそも美白とは、色素沈着が少ない、白い肌を目指す美容上の価値観、またはそのような状態の肌のことを言います。「白い肌を目指す」というのであって、肌を白くするというのとはちょっと違うんですね。美白化粧品には、「しみ・ソバカスを防ぐ」という表現で記載されています。肌の色を白くする、出来てしまったシミを薄くするといった表現は認められていません。また、「美白」と記載するには、厚生労働省が認めた美白有効成分が配合されていないといけないんです。

日頃の美白対策について

日頃の美白対策について、どんなことをしていますか?美白対策と言えば、気を付けたいのは日焼けです。日焼けをしてしまうと肌が黒く焼けてしまうので、美白には遠のいてしまいますよね。夏場に紫外線対策をしている方は、多いかと思います。でもその他の季節はどうですか?春や秋はもちろん、冬でも紫外線は降り注いでいるんですよ。きちんと紫外線対策してくださいね。紫外線が強い夏は、UVケアと共に帽子や日傘などで、直接日光に当たらないようにしましょう。曇りの日でも紫外線は降り注いでいます。ちょっと洗濯物を干すだけとか、今日は近くのコンビニしか行かないから、などど安心してはいけません。化粧をしない日でも、UVケアだけは怠らないようにしましょう。また、美白対策で忘れてはいけないのが、コスメ選びです。日頃からしっかり美白コスメを使って意識していきましょう。美白コスメって刺激が強いものだと思っている人もいるのではないでしょうか?最近では、敏感肌の人でも安心して使える美白コスメがたくさん販売されています。ですから、是非利用してみてくださいね。その他にも、美白にはビタミンが効果的です。サプリで補ってみるのもいいですね。

美白のための肌ケアについて

美白を目指すなら日々の肌ケアが必要になります。エステなどの特別なケアも美白への近道ですが、なるべく費用をかけたくない方は、日々の肌ケアをしっかりすることで美白を目指すことが出来ます。肌の美白に大切なことは、紫外線から肌をしっかり守ることです。紫外線を浴びてしまった肌を修復しようとするよりも、紫外線対策をしっかりして肌を守る方が有効的で簡単です。日々のメイクと共に使える、優しい日焼け止めを使用してみましょう。日焼け止めも様々な物が販売されていますが、シーンによって使い分けることが理想的です。日常生活なら、毎日使えて肌に優しいものがオススメです。海やプールのレジャーなら紫外線防止効果の高いものがいいでしょう。日常生活でレジャー用の強いものを使い続けていると、肌を痛めてしまう原因にもなり兼ねません。なので、使い分けるように心がけて下さいね。もし、紫外線を浴びてしまってもその日のうちにしっかりケアをすることが重要になります。たっぷりの美白美容液と、美白マスクなどで特別なケアしておくのがいいですね。美白マスクは、美白成分がたっぷり配合されていて、浸透力が良いものを選ぶようにしましょう。

美白にオススメ!アンプルール
美白コスメで人気が高いアンプルールの実践報告レポートが公開されています。

美白によく使われるコスメの成分

美白によく使われるコスメの成分をご紹介します。肌にシミやくすみが出来てしまうのは、チロシナーゼ酸素が活性化されてメラニンが生成されてしまうからです。つまり、チロシナーゼの活性を阻害することで、メラニン色素が生成されることを防ぐことが出来ます。チロシナーゼの活性化を阻害する成分が、美白成分として化粧品に含まれています。・ビタミンC誘導体・ハイドロキノン・コウジ酸・アルブチン・プラセンタエキス・トラネキサム酸・天草エキスこれらが美白コスメによく使われている成分になります。厚生労働省が医薬部外品として認められている美白成分もあります。それが、ビタミンC誘導体・アルブチン・コウジ酸・プラセンタエキス、などです。医薬部外品とは、厚生労働省が指定したもので、「医薬品ではないが、医薬品に準ずるもの」に当たります。簡単にいうと、薬ではないけどそれなりの効果は期待できるものになります。ですから、美白化粧品を選ぶ際は、厚生労働省が指定した美白成分が配合されているものを選ぶようにしましょう。しかし、成分によっては、肌に合う合わないはあると思うので、必ずしもこの成分がいい!とは言い切れません。自分の肌に合ったものを選ぶのも重要です。

ニキビ跡にビーグレンの美白
残ってしまったニキビ跡対策にも美白化粧品がおすすめ。中でもビーグレンはかなり評判が高いですよね。

オススメ美白化粧品について

オススメ美白化粧品を紹介するので参考にしてくださいね!美白化粧品って様々な物がありますよね。今は美白化粧品がコンビニでも買える便利な時代ですが、どの美白化粧品を選んでいいか迷っちゃいますよね。値段が高いから効果がある、とは言い切れないので、ポイントを絞って選ぶのがいいでしょう。まず、気にしたいのが「気になる悩み」です。美白と言っても、出来てしまったシミをなくしたいのか、シミやそばかすを防ぎたいのか、ニキビ跡が気になるのか…そこで気にしたいのが美白成分です。美白成分と言っても、ビタミンC誘導体、ハイドロキノン、コウジ酸など、たくさんあります。その成分によって、どの分野に効果的なのかは違ってくるので気にしてみましょう。では、オススメ美白化粧品は何かというと「アンプルールラグジュアリーホワイト」です。出来てしまったシミに効果的なハイドロキノン、アルブチンの他に、シミを防いでくれるビタミンC誘導体が配合されています。更にはくすみをケアする成分、保湿型セラミド、ヒアルロン酸などが配合されているので、トータル的な美白ケアが出来るのです。美白化粧品は、肌に合うものが一番なので、お試しで色々試してみるのもいいでしょう。

更新履歴

2014.07.23

サイトオープンしました。

2014.09.26

「美白のための肌ケアについて」を追加しました。


メニュー